国内初!メーカー横断型トイレ空間のBIMコンテンツを掲載

2020年10月8日 リリース

弊社のCS/WEBカンパニーおよびBIMobject Japan株式会社は、衛生、人々の健康、快適な住空間の創造を大切にするパートナー3社とともに、抗菌・抗ウイルス建材等で構成するトイレ空間を2020年9月28日にBIMコンテンツプラットフォーム「BIMobject® Cloud」に掲載しました。(https://www.bimobject.com/ja/nohara-holdings/product/washinaprivateroom

BIMobject® Cloudには建材単体のBIMオブジェクトが多数掲載されていますが、複数メーカーの建材が一つの空間におさまったBIMコンテンツパッケージ(ショーケース)の掲載は、国内初の事例です。

複数メーカーの建材設備をパッケージ化した個別空間をBIMで表現

ショーケースを分解し、各建材設備を3Dビューで見ることができる

今回掲載した個室内手洗い空間のショーケースには、パートナー企業のサラヤ、イビケン、ロンシール工業各社の抗菌・抗ウイルス製品、弊社の洗面台の各BIMオブジェクトを組み込んでいます。
これにより、設計士などのBIMユーザーにウイルス・菌を持ち出さない空間としてパッケージ提案しています。

BIMユーザーは、ショーケースを分解し、各建材設備の情報を多角的に確認できます。(詳細は別紙2を参照)

BIMとは

BIM(ビム/Building Information Modeling の略)は、3Dの建築モデルを使って建設プロジェクトにおける設計情報と建材や設備の属性情報を一つのデータに集約管理するソリューションです。(詳細は別紙3を参照)

関連リンク

関連グループ会社情報

CS/WEBカンパニー

商空間(Commercial Space)・ディスプレイ業界に対し、建材商社として培ったネットワークと知見を基に、幅広い商品を素早く提供します。一部商品は施工体制を有し、お客様の手間・無駄を解消し、時間価値を提供します。
また、国内最大級のプロ向け建材通販サイト「アウンワークス」を運営しています。

BIMobject Japan株式会社

建材商社である野原ホールディングスと、BIMコンテンツプラットフォーム「BIMobject® Cloud」を世界的規模で展開するBIMobjectAB(Malmo Sweden)が2017年12月27日付で設立した、BIMの国内向けサービス会社です。

「BIMobject® Cloud」は、世界の建設資材や設備等のメーカー製品のBIMコンテンツ(製品のデジタルデータ)を始めとするあらゆる情報/データを掲載する世界最大のプラットフォームです。各メーカーは、自社製品のデジタルデータを掲載・保管、BIMobject® Cloudを介して様々なサイトにつながり、そのすべてを一元管理できます。
建築家、エンジニア、設計者などのBIMユーザー(利用者)は、使用頻度の高いオブジェクトデータを無償ダウンロードできるので、建設プロジェクトの効率的なプロセス管理に役立てることができます。

資料

本件に関する問合せ先

【「個室で洗いましょう」のお客さまからのお問合せ先】
野原ホールディングス株式会社
CS/WEBカンパニー(担当:永楽)
TEL:03-3355-4261 / FAX:03-3355-4262

【BIMobject® Cloudに関するお客さまからの問合せ先】
BIMobject Japan株式会社
担当:原田
TEL:03-6328-4548
e-mail:japan@bimobject.com

【本リリースに関する報道関係者からの問合せ先】
野原ホールディングス株式会社
社長室(担当:齋藤、青木)
e-mail:nhrpreso@nohara-inc.co.jp