ダイバーシティ推進室 中島伸晃が「女性の活躍推進 加速化事業」の研修会にパネリストとして登壇しました

2021年3月16日 企業情報

野原グループは、2015年よりダイバーシティ企業を目指した取組みを進めています。その中で、「女性の活躍推進」は重要事項として2016年に女性活躍推進委員会を立上げ、現在は「ダイバーシティ推進室」が中心となって社員の意識改革を促す活動を展開しています。

このたび、ダイバーシティ推進室長の中島伸晃が、「女性の活躍推進 加速化事業」(東京都)の一つとして東京都産業労働局が2021年3月11日に主催した次の研修会(パネルディスカッション付き)に、パネリストとして登壇しました。

他のパネリストと意見交換する中島(写真 右)

研修会の概要

名称:女性管理職を支える男性管理職向け研修会

テーマ:マネジメント研修「あなたのリーダー像を見つける~自己理解から始めるリーダーマネジメント」

その他:終了後には、女性管理職、男性管理職として活躍されているパネリストを招いてのパネルディスカッションを実施

パネルディスカッションの概要

中島は、7名の女性と5名の男性管理職による女性活躍推進委員会の立上げから現在までを振り返り、自身の経験をもとに、企業にとって風土改革、ダイバーシティ企業を目指すことの重要性、施策等について話しました。

野原グループ 女性活躍推進の歩み

年度 主な活動
2016年度 女性活躍推進委員会を設置し、女性活躍推進のための活動をスタート
委員会メンバーによるワークショップを開催
2017年度 男性上司と女性社員がともに女性の活躍について考える「全国キャラバン」をスタート
2018年度 女性活躍推進室を設置
2019年度 ダイバーシティ推進室に名称変更
2020年度 ダイバーシティに関する意見交換会の開催

関連リンク

本件に関する問合せ先

野原ホールディングス株式会社
社長室(担当:齋藤、青木)
e-mail:nhrpreso@nohara-inc.co.jp